H31SSH事業活動報告

エクセルの技術学ぶ/RSⅠ情報講座

 7月4日(木)RSⅠの授業において、情報講座が行われました。本校の商業科教員が講師として、理数科・普通科の1年生を対象に、エクセルの技術指導にあたりました。普段エクセルを使わない生徒が多く、苦戦しながら関数を使い、表やグラフを作成しました。今後の課題研究で多くのデータを収集していきますが、今回学んだことを最大限生かして、データの適切な処理や効果的な示し方を身に付け、発信力を高めていきましょう。

科学実験入門が行われました

 2年生普通科理系・理数科対象の課題研究「RSⅡ」において、標記の講義が行われました。今回は、愛媛大学より講師の先生にお越しいただき、「物理・化学」と「生物・地学」の分野に分かれて実験データの取り扱いに関する講義を行っていただきました。生徒たちは、得られたデータの統計処理の手法や意義を学ぶことができました。今後の課題研究活動に大いに生かしていきましょう!


出張講義が行われました/RSⅠ

 5月30日、1年生理数科・普通科RSⅠにおいて出張講義が行われました。今回は、A講座「数学・物理学系」とB講座「生物・農学系」の2つの講座で、それぞれ講師の先生をお招きして講義をしていただきました。地域産業の特徴や、身近に数学を感じられる内容の講義をしていただき、これから課題研究テーマを決定していくにあたって非常に有意義なお話を聞くことができました。

科学の魅力伝える/宇和島自然科学教室

 5月25日(土)に、本校を会場として宇和島自然科学教室が行われ、小学生や保護者の方にご参加いただきました。今回は物理系・地学系・生物系の3つのブースを設け、小学生は自分の興味のあるブースに参加しました。本校科学系部活動の生徒が講師役として小学生に丁寧な説明を行い、双方共に楽しみながら科学の魅力を感じている様子であり、非常に有意義な時間を過ごすことができました。

さらに充実した課題研究活動へ/2年生RSⅡ

 本校では、2年生普通科理系と理数科を対象とした課題研究活動「RSⅡ(リージョナルサイエンスⅡ)」という授業が行われています。昨年、一年間課題研究を行ってきた生徒たちが、今年度はさらに充実した研究を目指します。本日はオリエンテーションとして、3年生の先輩に海外研修のプレゼンテーションを行ってもらったり、班決めや研究テーマを模索したりしました。自ら課題を見つけ、解決していく力をこれから更に養っていくことを期待しています。


RSⅠオリエンテーションが行われました

 本校では、SSH事業の一環として、1年生理数科・普通科の生徒を対象とした課題研究「RSⅠ(リージョナルサイエンスⅠ)」という授業が行われています。1年間を通じて課題研究に取り組み、課題発見力や解決力を養います。本日はオリエンテーションが行われ、2年生の先輩に、1年間取り組んできた研究成果をプレゼンテーションしてもらいました。1年生は真剣な眼差しで発表を聞いていました。これからどのような研究を行っていくのか楽しみです。

四国地区SSH生徒研究発表会に参加しました。

 四国地区のSSH指定校9校(愛媛県立宇和島東高等学校、愛媛県立松山南高等学校、愛媛県立西条高等学校、高松第一高等学校、香川県立観音寺第一高等学校、徳島県立脇町高等学校、徳島県立城南高等学校、徳島県立徳島科学技術高等学校、高知県立高知小津高等学校)が、課題研究の取組の活性化を図るため、高知県立高知小津高等学校に集まり、生徒研究発表会が行われました。
 頂いたアドバイスや他校の実験・観察手法などの取組を参考にし、自分たちの課題研究を充実させましょう。また、他校の発表の伝え方や見せ方を参考にして、プレゼンテーション力などを身に付けてください。