H30宇和島東Topic

ACE~学年交流~

 今日のACEの時間は1年生・3年生の学年交流会でした。1年生の抱えている勉強や部活動など学校生活の悩みに、3年生の先輩たちが優しく丁寧にアドバイスしてくれました。
 

天体観測リベンジ!/地学部

 10月18日(木)夕方、「本日、月と火星が大接近!」のニュースを見て、急きょ天体観測を行いました。前回の火星大接近は悪天候のため充分な観測ができませんでしたが、今回は雲一つ無く絶好の観測日和でした。
 日の入り前から月を観測することができ、日が落ちるとすぐに火星も姿を現してくれました。火星の明るさは以前に比べると少し暗くなっていましたが、月のすぐそばにあってもよく目立っていました。
 リベンジ成功となった観測会でした。また次回の天体ショーも楽しみです。

交通安全登校指導/10月

 

 10月16日(水)朝、毎月恒例の交通安全登校指導を行いました。本日の担当は3年生1~4組の交通安全委員8名でした。
 自転車は、道路交通法では軽車両に分類され、通行ルールが明確に定められています。左側通行や並進禁止、一時停止など、ルールを守って安全に登下校してください。

いっぺんきさいやパソコン教室【3年商業科課題研究】

 商業科の課題研究では、11月に地域の方々を対象としたパソコン教室を下記の通り開催します。
受講生の方々に満足していただけるような講座を目指して、現在準備を進めています。先着15名様限定です!申込方法は、宇和島東高校へ電話にて受け付けております。申し込みの御連絡をお待ちしております!
 

第2回識字学級交流学習会

 10月12日に本校人権委員会10名が、識字学級に参加してきました。今回の識字学級では、「部落差別解消推進法」と「言葉と差別」について勉強しました。また、識字学級生の方から直接、様々なお話を聞くことができました。今日の学びを、全校生徒に還元していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

人権・同和教育ホームルーム

 10月5日、6限目に人権・同和教育ホームルーム活動が行われました。1年生は、差別の現実について、2年生は、人権の歴史について、3年生は、結婚差別について学習しました。生徒1人1人の正しい知識と人権感覚を養い、それに基づいた実践的行動力を今後も身に付けることができるように取組んでまいります。

 

 

 

 

 

 

ポスター発表に向けて/地学部

 10月13日(土)に、本校地学部員6名が「四国西予ジオパーク学習会2018」に参加しました。
 前半は愛媛大学理学部元教授の皆川鉄雄先生、群馬県立自然史博物館学芸員の菅原久誠先生の講演会があり、西予市に見られる鉱物や、地域活性化を目指した博物館での取組について紹介していただきました。
 後半は愛媛大学生によるポスター発表会に参加し、ポスターのレイアウトや発表の流れについて学ぶことができました。来月に高文祭自然科学部門で実際にポスター発表を行う部員もいるため、大変有意義な学習会となりました。
 初めてのポスター発表に向けて、今後しっかりと発表練習を行っていきたいと思います。


 

 

 

 

表彰伝達

 南予新人戦および各種大会の表彰伝達が行われました。17部門延べ165名の生徒が表彰されました。
代表者のコメント
【ボート部 岡本康聖くん】 第73回福井しあわせ国体 少年男子舵手付きクォドルプル 優勝
男子舵手付きクォドルプル3連覇がかかる大会で緊張もありましたが、0.44秒差で優勝することができました。高校での大会は今回で最後ですが、次のステージで頑張っていきたいと思います。
【宇和島警察署より感謝状 高月諒くん】
今回の出来事を通じて、人のために行動することの大切さを学びました。これからも誰かのために行動できる人になれるよう頑張っていきたいと思います。
 

非行防止教室

 宇和島警察署生活安全課長の堀口さんにお越しいただき、非行防止教室を行いました。スマートフォンの使い方や薬物防止についてお話していただきました。御自身の高校生活を振り返って、今の仲間を大切に、高校生活で一生の友を作ってくださいとのお言葉をいただきました。ありがとうございました。

 

模試の実施について【重要】

10月6日(土)に実施予定の模擬試験について、台風の影響が懸念されるため下記の通り変更します。

◆ハイレベル模試(1・2年生希望者)
10月7日(日)実施

◆全統マーク模試(3年生)
10月7日(日)一日で実施

第73回福井しあわせ国体 ボート競技【結果報告】

 9月30日から10月3日まで、福井県三方町において第73回福井しあわせ国体ボート競技が開催されました。本校からは3年岡本康聖君と2年黒木秀里さんが出場しました。台風の影響で試合日程の変更もありましたが、予選から順当に勝ち進み、決勝ではこれまで積み重ねてきた成果を発揮し、感動を与えてくれるレースを見せてくれました。応援してくださった多くの方々に感謝し、また新たなスタートを切りたいと思います。応援ありがとうございました。
【結果】
少年男子舵手付きクォドルプル 愛媛選抜(S  岡本康聖) 優勝
少年女子舵手付きクォドルプル 愛媛選抜(2番  黒木秀里) 準優勝

西日本豪雨災害で消失した女子バレーボール部ユニホームが新調できました!

 西日本豪雨災害で部員の家庭が被災し、女子バレーボール部のユニホームが消失し、大会で使用できるユニホームがない状態でしたが、この実情を心配していただいた同窓会、OB・OG会の皆様のご厚意で寄付をしていただき、この度新調したユニホームが完成しましたのでご報告します。同窓会、OB・OG会の皆様、本当にありがとうございました。大会等でも選手一同精一杯努力し、よい結果をご報告したいと思います。
女子バレーボール部一同 

反射材配布会/交通安全委員

 9月28日(金)16:30より、宇和島市のきさいや広場にて宇和島警察署、交通安全協会のご協力のもと、夜間の交通安全に寄与する反射材の配布会を行いました。配布会には、1,2年生の交通安全委員の生徒16名が参加しました。 反射材は、本校1,2年生の交通安全委員と有志の生徒が昼休みを使ってデコレーションしたものです。

 

 

復興ボランティア【サッカー部】

 9月17日に吉田小学校にて、元サッカー日本代表監督、現FC今治のオーナーである岡田武史さんによるサッカー教室や日本代表専属シェフの西芳照さんによるカレーの炊き出しのほか、ゲーム大会などの復興イベントが開催されました。ボランティアとして、これまでに6回の復興作業に参加している本校サッカー部も、そのお手伝いに参加しました。子どもたちの元気な姿に部員もパワーをいただきました。南予の復興に向けて、自分たちに出来る活動を続けていきたいと思います。

全国高等学校総合文化祭 美術・工芸部門

8月10~12日、長野県上田市で開催された全国高文祭美術工芸部門に参加してきました。

全国から選ばれた作品を互いに鑑賞し、グループワークで講評し合い、制作に対する刺激を受けたようです。

ワークショップで、他県の生徒とも交流し、よい経験になりました。