ブログ

H31宇和島東Topic

離任式

3月27日(金)、令和元年度の離任式を職員のみで行いました。新型コロナウィルスの影響で、生徒の皆さんとともに離任式が行えず、残念でしたが、最後のホームルームでクラスの生徒と会うことができました。卒業生もたくさん来校し、最後の挨拶をするために職員室等に姿を見せていました。離任される先生方、次の赴任先でのご活躍をお祈り申し上げます。

 

春らしくなってきました

 朝晩はまだ冷え込むものの、日中は暖かくなり、春めいてきました。グランド横の花壇では、野球部員が植えた花が咲いています。校庭のサクラの蕾も随分と膨らみ、開花しそうになってきました。
 臨時休校となり、2週間が経とうとしています。生徒の皆さん、有意義に過ごせていますか?体調に気をつけつつ、自分のやるべきことを明確にして新たなスタートが切れるよう、準備をしていきましょう。

旅立ちのとき/第71回卒業証書授与式

 本日、3月1日(日)、第71回卒業証書授与式が挙行されました。新型コロナウイルスの影響により、在校生は代表生徒のみの参加で、参加者が、例年よりも少なくなりましたが、厳粛な雰囲気の中で卒業生の堂々とした晴れ姿を見ることができました。また、今年度は、手話通訳もしていただきました。

 校長式辞では、「向き合うべき課題は自分自身の中にある。人間はみな完全ではない。謙虚な姿勢と感謝の心を常に持ち、自己の未熟さを忘れず学び続け道を切り拓いて欲しい」とお話されました。また、PTA会長様からは「目的が変われば人生は変わる。何のために生きているのか見失わず人生を歩んで欲しい」とお言葉をいただきました。

 今後、卒業生の皆さんを待っているのは答えのない社会です。これからたくさんの知識と経験を重ね、多様な価値観に触れて視野を広げたり創造力を高めたりして、大きく成長して欲しいと思います。卒業生の皆さんのこれから進む道が、幸多きことを願っています。ご卒業おめでとう!

卒業証書授与式に向けて

 本日は、表彰伝達、記念品贈呈式、表彰式、卒業証書授与式予行、そして同窓会入会式が行われました。新型コロナウイルスの影響により、在校生不在の中での式・予行となりました。しかし、卒業生は皆堂々とした言動で臨んでいました。予行の後には、在校生代表として、生徒会長の竹内さんから「3月9日」の独唱があったり、生徒会が作成したムービーを見たりして、卒業生は思い出に浸り懐かしんでいました。
 このような形となってしまいましたが、明後日の卒業証書授与式では、高校3年間分の思いを込めて素晴らしい式にして欲しいと思います。

発表練習に励む/SSH成果報告会に向けて

 学年末考査2日目の本日放課後に、来月に実施されるSSH研究成果報告会に向けた発表練習を行いました。1年生のRSⅠ(リージョナルサイエンスⅠ)の代表に選ばれた3班が練習を行い、相互に質疑応答をしたりアドバイスをしたりしていました。本番の発表を楽しみにしています。