ブログ

「RS探究Ⅰ」で出張講義がありました。

理数科の学校設定科目「RS探究Ⅰ」で出張講義がありました。

 松野町保健福祉課長 上本惠子 氏、松野町国民健康保険中央診療所副所長 大西慶 氏をお招きし、「超高齢社会と人生会議」~地域包括ケア体制構築にむけて~という演題の元、高齢化社会や終末期医療について講演して頂きました。また、後半はプチ「人生会議」を行い、自分に「もしものこと」があったときに、どのような治療やケアを望むか話し合いをしました。生徒は自分の意見を出し合い、積極的に発表をすることができました。最後に大西先生は、「人生の最後をどのように迎えるか、考え方は人それぞれであるが、患者さんやその家族の背景、価値観なども理解し、患者に寄り添った医療を提供することが大事だと思います。」と講演を締めくくられました。