防災退避訓練・合同学習会

 5月21日に地震と津波を想定した防災退避訓練を実施しました。その後は、宇和島市役所危機管理課の山下真嗣さんにお越しいただき、「土砂災害から自らの命を守る」と題してご講演いただきました。
また、当日は、毛利泰明さんを講師にお招きし、8高校合同防災学習会も行われました。8人程度のグループとなり、避難所運営ゲームHUGを行いました。災害発生時の緊迫した雰囲気の中、避難所を運営することの難しさを体感することができたようです。防災についての意識が高まる中、災害発生時に高校生が積極的に活動に参加できるよう今後も知識を深めていきたいと思います。
講師の先生方、参加していただいた生徒の皆さん、ありがとうございました。