令和元年度SSH生徒研究発表会にてポスター発表賞を受賞しました。

8月7日(水)・8日(木)に神戸国際展示場にて令和元年度スーパーサイエンスハイスクール生徒研究発表会が開催されました。日本全国のSSH指定校やSSH経験校から、また、海外の招へい校から、200を超える学校の生徒が集いました。ポスターセッションは6時間以上に及ぶ中、他校の生徒の素晴らしい課題研究の発表にたくさんの刺激を受けるとともに、本校から参加した、理数科3年の堀内文太さん、土居涼子さんも立派な発表であり、課題研究「チェッカージャンプの一般化」が「ポスター発表賞」を受賞しました。