メインメニュー
学校案内
SSH
宇東部活動
宇東PTA
宇東同窓会
各種たより
事務室より

2017年3月16日(木曜日)

えひめ次世代スーパーハイスクールコンソーシアムに参加しました

 3月16日(木)、本校2年生の赤松蒼太君、家藤海斗君、二宮紹子さんが、平成28年度えひめ次世代スーパーハイスクールコンソーシアムに参加しました。赤松君と家藤君の2名は、SSH指定校の代表として、課題研究「来村川〜薬師谷川に生息するヒラタカゲロウ科幼虫(特にタニガワカゲロウ属)の棲み分けの理由を探る〜生態・生理・形態・進化分類・分子生物学的アプローチより〜」の発表を行いました。高文祭自然科学部門で優秀賞を受賞した研究でした。聞いてもらった松山市内の高校生から、研究の動機や内容についての質問がたくさんありました。質疑応答も大変盛んで、素晴らしい発表となりました。
 二宮さんは「えひめ高校生次世代人材育成事業」の参加メンバー総勢11名の一員として発表しました。二宮さんは、夏休みに福岡県で行われた「日本の次世代リーダー養成塾」に参加し、そこで行われた「アジアハイスクールサミット」というプログラムの実施報告を行いました。全国各地から高校生が集う「養成塾」が。実り多いものであったことがひしひしと伝わってくる発表でした。
 野村高校の畜産ガール、八幡浜工業高校のロボット世界一など、本校生徒以外の発表も大変素晴らしく、愛媛県各地の高校生が素晴らしい活躍をしていると知り、大いに刺激を受けた一日となりました。

h28_0316-1.JPG h28_0316-2.JPG
h28_0316-3.JPG h28_0316-4.JPG


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress


Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project