今回のRSⅠは、3密を避けるため、教員・生徒ともにフェイスシールドを着用し、体育館で間隔を広く取り実施しました。最初にブレインライティングを行いました。5人のグループをつくり、興味があるもの、研究してみたいものなどを、どんどん付箋紙に書き込み、「面白さ」と「実現性」をもとに整理していきました。いろいろな意見が活発に出ており、面白そうなテーマも多くみられました。まだまだ熟考する必要はありますが、今後が楽しみです。
ブログ
05/27
パブリック
今年度から、月に一度、生徒の皆さんが人権について考える日として、「人権の日」が設定されました。第1回となった5月27日(水)のSHRの時間には、昨年度の人権作文(入選作文)を放送で聞きながら、「普通」とは何か、について考えることができました。本校人権委員会が発行している人権だより「Hidamari」を配布しておりますので、保護者の皆様にはぜひご一読いただき、ご家庭で人権について話し合う機会になれば幸いです。  
前回からひと月以上の間が開いてしまいましたが、RSⅡ再始動です。最初に、ipadを用いて研究テーマに関する先行研究について調べる練習を行いました。生徒と教員ともにフェイスシールドを装着し、間隔を十分にとって活動しています。その後、各グループに分かれて自分たちが行う研究テーマを決定しました。