H31宇和島東Topic

3学期のスタート!/始業式

 本日は始業式が行われ、3学期が始まりました。校長式辞では、3年生は自分を信じ切って最後まで粘り強く進路実現を目指して欲しいこと、1・2年生は来年のそれぞれの新学年に向けたスタートの学期にして欲しいことなどがお話されました。2020年が、皆さんの飛躍の年になることを期待しています。

12月23日(月)高教研大会地学部門で課題研究を発表しました

 

愛媛県高校教育研究大会理科部会地学部門のSSH生徒発表において本校生徒が、「画像解析を用いた空の色と天気の関係の考察」というテーマで課題研究の発表を行いました。

発表生徒は少し緊張した様子も伺えましたが、短い時間で自分たちの伝えたいことを正確に伝えるため、スライドを工夫し、簡潔に分かりやすく説明することができました。

 


12月22日(日)宇東出前教室

12月22日(日)宇東出前教室

宇和島東高校、化学部、生物部、地学部が、宇和島市立天神小学校にて宇東SSH出前教室を行いました。生徒たちが自分たちで企画を立案した「しゅわしゅわバスボムをつくろう」と「ひこうキングはだれだ?」を行い、天神小学校の児童とその保護者、先生方と楽しい時間を過ごすことができました。






南予プログラミング教育勉強会の開催

 12月22日の日曜日に本年度第2回目の教職員対象の南予プログラミング教育勉強会を実施しました。プログラミング教育の動向に特に興味がある県立学校教員3名で初歩の指導法から人工知能のテーマまで意欲的に勉強しました。 

南予プログラミング教育勉強会

南予プログラミング教育勉強会
南予プログラミング教育勉強会

 来年度から小学校での指導が必修となるプログラミング教育について、リラックスした雰囲気の中で勉強しあうことができました。具体的な実習のノウハウや小中高校での指導場面やAIやEdTech等の今後の動向などについて、時間超過してまで活発に意見交換し、今後の指導に生かせる有意義な勉強会でした。

RS探究I/愛媛大学留学生とサイエンスディスカッション

12月18日(水)の6・7限のRS探究Iで、愛媛大学留学生10名に来ていただき、2年4組の生徒とサイエンスディスカッションをしました。前半は、各班で本校生徒が研究内容について発表し、留学生から質問をしてもらったり助言をもらったりしました。後半は、世界の水問題について各班で議論し、話し合ったことを模造紙にまとめて発表しました。今回の活動はすべて英語で行われましたが、生徒たちがいきいきとした表情で、積極的に留学生とコミュニケーションを取っている姿が印象的でした。

 

「いじめSTOP!愛顔あふれる地域フォーラム」に参加しました

21日(土)、大洲青少年交流の家で行われた
「いじめSTOP!愛顔あふれる地域フォーラム 南予会場」に、
本校から1年生の人権委員2名が参加しました。

全体会、分散会を通して、
小学生、中学生、高校生、大学生、PTAの方など、
様々な立場や年代の人たちと意見を交流することができました。

また、各分散会では本校の生徒が司会として
大学生とともに会をスムーズに進行することができました。

今回のテーマは
「どうすれば行動できるか 何ができるか
 ~自分の問題として考える~」
でした。
いじめをなくすために、
いじめのない環境を作るために
一人ひとりができることとは……?
みなさんも考えてみてください。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

愛媛県では、より気軽な相談窓口として
えひめほっとLINE」を開設しています。
LINEから友だち登録をすることで相談できます。
次回の相談期間は1月の毎週火・木曜日です。
登録方法等、詳細は先日配布した文書を参照してください。

トイレクリーンで学校を美しく!

 トイレクリーン活動が行われ、多くのボランティアの生徒が、校内のトイレを中心に清掃活動を行いました。トイレは学校を映す鏡!トイレだけではなく、常に校内美化に努めましょう!

表彰伝達式及び2学期終業式が行われました

 本日の表彰伝達式では、延べ170人もの生徒が表彰されました。代表挨拶では、支えてくれた人に感謝し全国大会でもベストを尽くしたいと力強く語ってくれました。
 終業式では、校長先生の式辞の中で、自分の弱さに気づき、その弱さと向き合っていく人であって欲しいと人権問題に関してお話しされました。本日は2学期終業式という節目でしたが、冬休みを自分を高める有意義な過ごし方をして欲しいと思います。

商業科で租税教室

 12月18日(水)3年商業科対象に税理士の山本さんと宮崎さんが租税教室を実施しました。商業科の生徒は、就職や進学など様々な進路となっていますが、税金は生活する上で、どの生徒にも関係することです。今回の租税教室で、税金の大切さを実感したと思います。
 写真は、国税庁のWebページを開いて、確定申告の体験をしている様子です。来年度からはスマートフォンでも申告できるようになるそうです。
   

情報ビジネス科対象のITマスターによる派遣授業

 11月7日と11月11日と12月5日に、愛媛県職業能力開発協会のご支援により、通商産業省認定ITマスターの平岡栄一先生を派遣していただき、本校情報ビジネス科2・3年生を対象に高度な内容の指導をしていただきました。
 Java言語によるオブジェクト指向プログラミングや、Webプログラミングによるシステム開発などを、開発現場の経験に基づく実践的な話題を盛り込みつつ、深いところを教えていただきました。

ITマスター派遣授業 ITマスター派遣授業 

ITマスター派遣授業 ITマスター派遣授業

ITマスター派遣授業 ITマスター派遣授業

 2年生はオブジェクト指向プログラミングの特徴や再帰プログラミングの基本などをサンプルプログラムを見ながら学びました。3年生は、システム開発の基本や自主開発システムへのアドバイスなどの指導を受けて、システムエンジニア的なセンスを磨きました。

南予プログラミング教室の開催

 12月14日の土曜日に、本年度2回目の南予プログラミング教室を情報ビジネス科の指導で開催しました。
松野町立松野西小学校と西予市立多田小学校の児童4名が受講し、本校商業科1年3名が実習の補助をしました。


プログラミング教室  プログラミング教室 
プログラミング教室    プログラミング教室 

 アニメーションや迷路ゲームのプログラミング実習に、みんな熱心に取り組んで2時間の教室があっという間に終わりました。最後のアンケートで、全員からプログラミングについて興味が深まったので、もっと自分で勉強したいという感想をもらいました。

第2回四国高等学校柔道新人大会【報告】

  令和元年12月14日(日)、15日(日)、愛媛県武道館において、第2回四国高等学校柔道新人大会が行われました。男子団体が第2位、女子団体が第2位、男子個人で2名が第3位、女子個人で2名が第3位になりました。遠方にもかかわらず、応援に来ていただいた保護者の方々、OB、OGの方々、本当にありがとうございました。

クラスマッチで絆深める

 12月10日(火)、穏やかな陽気の中クラスマッチが行われました。サッカー、バレー、バスケット、テニス、卓球、かるた競技が行われ、それぞれの種目において熱戦が繰り広げられました。選手として出場した人はもちろん、懸命に応援する生徒も多く見られ、クラスの絆が深まったのではないかと思います。クラスマッチの成功裏には、企画・準備をしてくれた生徒会や、運営に携わってくれた部活動部員など、多くの人の支えがあったことを忘れず、今後の学校生活につなげて欲しいと思います。

書くコミュニケーション/1年生小論文講座

 本日、第一学習社の長岡裕子先生にお越しいただき、1年生対象の小論文講座が行われました。これから求められる力の話や、小論文を書くための自分の意見を作る方法などをご指導いただきました。長岡先生は、小論文を書く前に「受け止める」ことが大切で、様々な言葉や社会の動きを知り、自分の中に入れていくことが必要だとお話されました。様々な分野の本を読んだり、多くの経験を積み、自分の中の引き出しをたくさん作っていって欲しいと思います。

防災退避訓練が行われました

 本日は、火災を想定した防災退避訓練が行われました。迅速にグランドに避難した後、消火器使用法を確認し、実際に消火活動を体験しました。消防署の方からは、まず、火の出所を把握すること、その近辺を避けて速やかに避難すること、そして万が一に備え想定しておくことの大切さなどをお話いただきました。

千曲市災害復興応援メッセージを作成したことが愛媛新聞で紹介されました

 令和元年10月12日に発生した台風19号によって、宇和島市と姉妹都市である長野県千曲市は記録的豪雨災害に見まわれました。平成30年7月には、「西日本豪雨災害」があり、宇和島市にも大きな被害をもたらしました。本校でも被災した生徒が多く、決して他人事ではないという思いを抱いている生徒も少なくありません。そこで、私たちにも何かできることはないかという強い思いから、本校生徒会主導で全校生徒による応援メッセージフラッグを作成しました。新聞記事は令和元年11月29日(金)に愛媛新聞に掲載されたものです。

                「復興願う応援旗21枚」2019年11月29日付愛媛新聞

                                                                                           掲載許可番号d20191202-002

理数科における研究授業が行われました

 理数科3年生において「理数数学」、2年生において「理数生物」の研究授業が行われました。提示された各課題に対してグループ協議を行い、様々な意見を出し合い解決策を探っていました。これまでに学んだ知識と結びつけながら、深い考察をする生徒も見られ、思考の深まりを感じました。

愛媛大学出張講義が行われました

 本日6時間目に、1年生理数科・普通科対象の愛媛大学出張講義が行われました。愛媛大学の全学部から講師の先生方にお越しいただきました。工学部の講座は、工学と医学が連携した取組に関する内容で、実験を交えながら興味深く学ぶことができました。お越しいただきました先生方、ありがとうございました!


経済研究部が、高校生まちづくり課へ参加しました。

 11月16日(土)に宇和島市役所で高校生まちづくり課の活動に、商業科の生徒が参加しました。

 宇和島地域の高校生が集まり、地域活性化のアイデアを考えました。活性化案提案のためにマップ作製や絵コンテを作成し、紙芝居を完成させようとしています。来年には宇和島市長さんへ、活性化アイデアをプレゼンする予定です。