お知らせ

本校に進学希望の皆さんへ

《宇和島東高校の魅力》 
 皆さんの先輩は、校訓「敬愛・自律・進取」のもと、高い志を持ち、集中した取組により、進学、就職、部活動、資格検定取得、SSH(スーパーサイエンスハイスクール)などの諸活動においても、高いレベルの成果をおさめています。また、さまざまな学校行事により友情を深め合い、心身ともに健全な人格を形成しています。

◆バランスのよい教育活動で思い出に残る充実した学校生活

 楽しく充実した高校生活を送るには、学習、学校行事、部活動をはじめとした諸活動のバランスが重要です。宇和島東高校では、これらの諸活動をバランスよく取り組むことができるカリキュラムが組まれており、思い出に残る充実した日々をすばらしい仲間と過ごすことができます。 

◆SSH校での学習・活動は新しい大学入試に非常に有利
 新しい大学入試における調査書では、高校3年間でどのような活動を行い、成果を上げたかを記載する場所が、従来の調査書に比べて大幅に増えています。宇和島東高校は、文部科学省からSSH(Super Science Highschool)に指定されており、高いレベルの課題研究や大学・企業と連携した活動を行い、さまざまなコンテストにも挑戦するので、調査書に記載する内容が他校に比べて圧倒的に多く、新しい大学入試に非常に有利です。
※宇和島東高校は文部科学省からスーパーサイエンスハイスクール(SSH)に10年連続して指定されており、大学、研究機関、企業と連携した先進的な教育を実施しています。

◆ICTを活用した先進教育「主体的・対話的で深い学び」
 宇和島東高校では、愛媛県教育委員会から「ICT活用授業改善推進校」の指定を受けており、一人一台端末やICTを活用した先進教育を推進し、「主体的・対話的で深い学び」を実現しています。また、全教室WiFi、全教室電子黒板、Office365やロイロノートを活用して、個別最適な学び、協働的な学びの実現を図っています。これらの取組でこれからの時代を生き抜くために必要な「思考力・判断力・表現力・創造力等を育成」しています。

◆さまざまな学校行事で心身ともに健全な人格を形成
 本校独自の学校行事の校内ボートレース大会、修学旅行、遠足、クラスマッチ、体育祭、文化祭、SSH研究成果報告会等に主体的に取り組むことで友情を深め合い、心身ともに健全な人格を形成しています。
 
◆質の高い文武両道
 令和4年度 第76回愛媛県高等学校総合体育大会の主な結果は、こちらをご覧ください

※体操部、柔道部、卓球部、ボート部、少林寺拳法部、陸上競技部、相撲部が令和4年度インターハイ(全国大会)に出場します


「宇和島東高校学校案内2022(PDFファイル)」は、
こちらです。

 


1 2022年2月4日実施 推薦入学者選抜について
 
  出願資格の詳細(PDFはこちらです。)

 

2 宇和島東高校の商業科について
 本校の商業科は、商業科(定員80名)と情報ビジネス科(定員40名)の2つに分かれています。下記にそれぞれの学科の特色についてまとめました。自分がどちらの学科に向いているか、考えてみてください

 

 

3 宇和島東高校の学校生活について
(1)全日制課程に、普通科・理数科・商業科の3つの学科を設置し、多様な学びに対応
 〇理数科・普通科
  
基礎基本の充実を図り、大学進学に適した教育を推進
  2年次から、Ⅰ型(文系)、Ⅱ型(理系)、理数科に分かれ、進路に対応した授業を推進
 〇商業科・情報ビジネス科
  
商業に関する知識と技術を習得させ、各種商業検定試験で1級合格を目指す
  商業科(80名:経済社会の仕組みを理解する知識を身に付け、ビジネスリーダーになることを目
的)、情報ビジネス科(40名:実社会で通用するパソコンスキルを身に付け、ITスペシャリストになることを目的)の120名の生徒が、就職や専門学校等の進学に適したⅠ型と、国公立・私立
大学進学に適したⅡ型に分かれて授業を受けている
(2)文部科学省からスーパーサイエンスハイスクール(SSH)に指定され、先進的理数教育を推進
(3)県教育委員会から高等学校ICT活用授業改善推進校に指定され、「主体的・対話的で深い学び」を推進