H31SSH事業活動報告

第5回かはくプレゼンテーション大会

 7月28日(日)、新居浜科学博物館において第5回かはくプレゼンテーション大会が行われ、本校から3班5名の生徒がポスターセッションに出品しました。残念ながら上位入賞は果たせませんでしたが、発表・質疑応答で審査員や他校の生徒と積極的に交流し、新たな課題と研究のヒントを得ることができました。

 

科学って面白い!/宇東科学の祭典

 7月27日(土)午後から本校において、宇東科学の祭典が行われました。今年度は、本校教員だけではなく、小学校の先生や宇和島自然科学教室の先生方も講師として参加し、計8ブース出展しました。80名を超える小学生と保護者の方々も参加され、大盛況でした。科学って面白い!


エクセルの技術学ぶ/RSⅠ情報講座

 7月4日(木)RSⅠの授業において、情報講座が行われました。本校の商業科教員が講師として、理数科・普通科の1年生を対象に、エクセルの技術指導にあたりました。普段エクセルを使わない生徒が多く、苦戦しながら関数を使い、表やグラフを作成しました。今後の課題研究で多くのデータを収集していきますが、今回学んだことを最大限生かして、データの適切な処理や効果的な示し方を身に付け、発信力を高めていきましょう。

科学実験入門が行われました

 2年生普通科理系・理数科対象の課題研究「RSⅡ」において、標記の講義が行われました。今回は、愛媛大学より講師の先生にお越しいただき、「物理・化学」と「生物・地学」の分野に分かれて実験データの取り扱いに関する講義を行っていただきました。生徒たちは、得られたデータの統計処理の手法や意義を学ぶことができました。今後の課題研究活動に大いに生かしていきましょう!


出張講義が行われました/RSⅠ

 5月30日、1年生理数科・普通科RSⅠにおいて出張講義が行われました。今回は、A講座「数学・物理学系」とB講座「生物・農学系」の2つの講座で、それぞれ講師の先生をお招きして講義をしていただきました。地域産業の特徴や、身近に数学を感じられる内容の講義をしていただき、これから課題研究テーマを決定していくにあたって非常に有意義なお話を聞くことができました。