H31宇和島東Topic

県総体に向けて②/ダンス部

 私たちダンス部は「県総体入賞」という目標をかかげて日々練習に励んでいます。先月行われた南予地区予選では、優勝することができずとても悔しい思いをしました。この悔しさを最後まで忘れず、県総体では自分たちの力を十分に発揮し、全員で踊りきりたいと思います。応援よろしくお願いします。


県総体に向けて①/女子バスケットボール部

 私たち女子バスケットボール部は、1年生2人、2年生3人、3年生7人で活動しています。新人戦ではとても悔しい思いをしたので、県総体では悔いの残らないように心を1つに頑張ります。そして、今までお世話になった先生、保護者の方々、仲間に感謝して1分1秒を大切に、最後まで東高らしく闘い抜きます。
 第一試合は6月1日(土)伊予高校で今治西と対戦します。11時30分開始です。時間があればぜひ来てください。


高校生交流会に参加しました!/ 国際協力部

 5月25日(土)に、松山東高校で高校生交流会が開催され、国際協力部の生徒10名が参加しました。英語によるパーラディベートでは、「Students should be allowed to leave their textbooks at school. (置き勉は認められるべきだ。)」という論題を、英語を用いて即興で議論しました。世界一大きな授業では、世界の教育問題についてクイズを交えながら学ぶことができました。他校の生徒と交流を通して、たくさんの刺激をいただいたので、今後の活動に生かしていきたいです。

 

 

主権者教育及び生徒会立ち会い選挙が行われました

 5月24日、生徒会役員選挙に先立ち宇和島市選挙管理委員会の方にお越しいただき、選挙に関するご講演をいただきました。有権者の一票にどれほどの重みがあるのか、例を挙げて分かりやすくご説明いただき、生徒たちは真剣な表情で聞いていました。
 その後、生徒会役員選挙で立候補者及び応援者による演説が行われ、学校をよりよくしたいという思いを述べていました。東高の伝統を受け継ぎ、さらに発展させてくれるものと期待しています。

防災退避訓練・合同学習会

 5月21日に地震と津波を想定した防災退避訓練を実施しました。その後は、宇和島市役所危機管理課の山下真嗣さんにお越しいただき、「土砂災害から自らの命を守る」と題してご講演いただきました。
また、当日は、毛利泰明さんを講師にお招きし、8高校合同防災学習会も行われました。8人程度のグループとなり、避難所運営ゲームHUGを行いました。災害発生時の緊迫した雰囲気の中、避難所を運営することの難しさを体感することができたようです。防災についての意識が高まる中、災害発生時に高校生が積極的に活動に参加できるよう今後も知識を深めていきたいと思います。
講師の先生方、参加していただいた生徒の皆さん、ありがとうございました。


修繕作業

 5月19日(日)にPTAの方々と本校教職員で、普通教棟2階廊下の壁を塗装しました。
作業のおかげで、以前よりも美しく明るくなりました。
ご協力ありがとうございました。

ペンキ塗り1ペンキ塗り2ペンキ塗り3

たんぽぽスマイルさんとの交流会

 5月17日(金)、人権委員会13名が、多機能型事業所 たんぽぽスマイルさんとの交流会に参加しました。利用者の方々に、普段行われるタオル作りや農作業、お菓子作りについて説明をしていただきました。またお互いの自己紹介の後は、利用者の方が作られたお菓子とともに楽しい時間を一緒に過ごさせていただき充実した時間となりました。文化祭では、たんぽぽスマイルさんのお菓子を人権委員会が販売します。ぜひお越しください。

 

 

 

Thank you for coming to our school! / 国際協力部

 5月12日(日)、外国クルーズ船のお客様が本校に来校され、国際協力部が交流活動を行いました。約60名の海外からのお客様に、英語で日本の文化を紹介することができました。”How many students come to this school?” “When did you start studying English?” “Is it difficult to get into a university in Japan?”などの英語の質問にも、生徒がしっかり受け答えをし、海外からのお客様も日本の学校生活に興味津々のようでした。

 このクルーズ船の活動は、現3年生が入学した年から始まりました。3年生にとっては最後のクルーズ船の活動だったため、「名残惜しい」という声とともに、「より発展した活動になるように期待しています」と後輩にエールが送られていました。今後も、おもてなしの心を持って、海外の方々との交流活動を積極的に頑張っていきます!

 

南予プログラミング教室の愛媛新聞記事

 5月2日(木)に開催した本校情報ビジネス科主催の小中学生対象南予プログラミング教室の記事を、5月9日付の愛媛新聞ワイドえひめコーナーに掲載していただきました。記者の石田さんは、最初から最後まで2時間みっちり小学生たちと情報ビジネス科の補助生徒たちを取材してくださり、熱心さに感服しました。

プログラミング教室(R1/5/2開催)のR1/5/9付愛媛新聞記事「楽しくプログラミング」2019年5月9日付愛媛新聞(許可番号:d20190515-002

沖縄修学旅行4日目(11)

 たくさんの沖縄の思い出をつめて松山空港に到着しました。解団式では代表が旅行で学んだことを生かしたいと挨拶をしてくれました。これからも学校生活が楽しいものであることを願ってます。