ブログ

R3宇和島東Topic

愛媛大学出張講義

11月19日(金) 1年理数科・普通科の生徒を対象に、愛媛大学から講師の先生方をお招きして、出張講義をしていただきました。生徒は、興味のある分野を選んで、講義に参加しました。世界や地域の現実について知ったり、なりたい自分になるために必要なことを学んだり、ものごとや学問について新しい知識や観点を身に付けたりしました。それぞれの専門家のお話に知的好奇心をかきたてられながら、自分の将来の姿を思い描き、学ぶことの意味を問い直した50分間でした。

 

法文学部 「国際社会の諸問題」

教育学部 「優れたリーダーになるためにはどうすればよいのか?」
 

社会共創学部 「人口減少は悪なのか―農山漁村から未来の可能性を考えよう―」
 

理学部 「素数について」
 

工学部 「自然災害から守る」

医学部 「地域社会と健康」

農学部 「細胞の中の社会と実社会」

真剣にお話を聞いていろいろなことを考えました。

講師の先生方、貴重なお話をありがとうございました。